rioのordinaryな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS デジカメの修理

<<   作成日時 : 2013/04/14 13:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リコーのデジカメが壊れて、修理に出しました。

以前、愛用していたリコーCX1というデジカメに黒い影が映るので、
どうしようと書いたのですが・・
今回修理に出したのは、実はその後新しく買ったカメラなのです。

CX1の修理には約2万円かかることや
リコーのこのシリーズは後継機種が出ないこと、
シリーズ最後の機種のCX6はすでに店頭にはなく、
アマゾンで処分価格なのか1万5千円を切っていたので、
いろいろと考えた末、買いました。

他メーカーのカメラを買うことも考えたのですが、
リコーのカメラは、機能が充実していて、とても気に入っています。
ななめ補正や自分の設定を登録できる機能など
なじんだ機能が捨てがたく・・・

本当は黒が良かったのですがピンクしかなく、
しかたなく買ったのですけれど、
手元に来ると意外にピンクのカメラってかわいい!!
ということで、私のお気に入りになりました。

・・・で、娘が短期留学に行くときになって、
カメラを貸してほしいと。
一眼レフは重いからコンデジがよい
と言われ、このピンクのカメラを貸したところ、
旅立って数日後、
「壊れた・・・
というメールが。
買ったばっかりなのに・・・
という気持ちと、
せっかくの海外なのに、写真が撮れない
という気持ちで、母の私も真っ青。

まあ、娘はスマホについているカメラと友人たちのカメラで
写真はそこそこ撮ったということでしたが、
いやはや、カメラを壊すのは想定外。

とりあえず、帰国後に修理に出すから、
捨てずに持ち帰るように言って
実物にご対面したところ、
見事にレンズが引っこまない。
あらら・・・

ということで、HPから修理を申込みました。

リコーのサポートはとても対応が良く、
しかもピックアップサービスを利用したのですが、
1050円で引き取り・配送の料金と梱包まで含まれているので、
サービスセンターへ直接行くよりも楽に
修理することができ、助かりました。
今回は保障期間内でしたので、修理費用はこの送料のみでした。
ほぼ1週間で、無事に帰宅できました。

リコーのカメラは、斜め補正ができるので、
この機能を愛用している私にとっては、
無事に直って、ホッとしています。

ペンタックスと一緒になって、ここのところ
新製品がでないので、これからどうなってしまうのか
愛用者の一人として、心配しています。

手軽に毎日撮るには、軽くてレスポンスがよいカメラが
手放せません。
これで、ようやく一眼レフ持ち歩く生活から解放されます。

・・・とはいえ、しっかり写真を撮るために出かけるときは、
一眼レフとサブでコンデジを持っていきます。
結局、いつも荷物は重いのです・・・

写真は、庭のチューリップ。毎年、「お徳用」と称した球根を買うので、
咲くまでどのような花が咲くのかわからないのですが、
今年の花は、少し淡い色で儚げです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デジカメの修理 rioのordinaryな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる